けいかく投資共和国

千里の道も一歩から。「人生是皆投資」らいふ。
資産が減ってるのではないかと思わせる小市民の投資ブログ。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

日商簿記2級に合格したらしい

JUGEMテーマ:日商簿記
というわけで、ミクシィでの2009年6月22日付けの日記より。

実は、ここ1〜2年ほど前から、仕事が終わった後にボチボチ、簿記の勉強をしていまして、3級は昨年に取得いたしました。

「何で、公務員にそんな資格が要るんだ?」という声も聞こえてきそうですね〜。
自分は今のところほとんど税務・財務畑の配属なので、やはり簿記のきちんとした基礎知識はあったほうが良いという思いからがスタートですね。

3級取得後は知識の放置プレイをしておりましたが、やはりもったいないなと思い、今年年初から日商簿記2級の勉強をコツコツ開始。

で、半年の勉強後、H21.6.14に開催された第122回簿記検定試験2級を受験いたしました。
試験前に過去問や市販の予想問題を解いた感じは、悪くは無い状態だったので、ポカをしない限り勝負にならないという事は無いだろうと思っていたのです。

が、当日、まず喉が痛くなり微熱の予感が・・・。
そして、今回、思いも寄らない問題が出題され、慌てふためき、焦り、ケアレスも連発して、終わったときにはかなりあきらめ気味・・・。

もうちょっと詳しく言いますと、自分は大体解く順番を、
問1(商簿)→問4(工簿)→問5(工簿)→問2(商簿)→問3(商簿)
というふうに、しておりました。
しかし、試験本番では、今までは完全な得点源の工簿の問4で完全につまずき、時間だけ浪費し後回しという失態・・・。
「まあ、ここで全滅してもあと10点は、ミスしてもいける」と思いなおし、進むも問3でかなり時間の浪費・・・。
問3は、商業簿記の中でも時間がかかる問題が毎回出ます。
今回は予想以上に時間がかかった挙句に、最後までスッキリとした回答を出せない始末。
モヤッとしたまた、問4に戻っても、焦るばかりでやはり解答欄は埋まらず・・・。
完全に、今回のテスト手ごたえ無し!!。
どんよりとした気分で、本屋にも寄らず、帰宅したのでありました・・・。

解答速報を気乗りしないながらも、一応ネットで見てみることに。
すると、思ったより部分点で行けてるのではないかと、一筋の光が!!。
とはいっても、最低合格ラインの70点から80点ぐらいの間であることは間違いなく、ギリギリ行くか?、落ちるか?のライン。
まあ、後は配点次第と、問1・2・5が記入ミスしていないことを祈るのみでした。

その後は発熱。
そして、慌てて台北へ一人旅レッツゴー!!。
で、完全に結果発表を忘れておりました。
ふと机を見ると、受験票が。
そういえばと思い、商工会議所のHPを見てみると、おおっ合格!!。

しかし、合格発表の数字の飛び方と固まり方を見ると、社会人の合格率は、学生さんなどに比べて低いと思われますね。
同じ社会人として、仕事をしながらの勉強のきつさが分かるので、学生さんたち以上に一緒に合格したいのがホンネです。
ちなみに、私の商工会議所管内の合格率は22%ぐらい。
前回が簡単だったらしいので、やはり余波が少しあったかな!?。

「努力は弱者にとっての効率のいい賭け」 という私のモットーは、う〜んやはりあたっているなという感を、今回の試験で強くしたのでありました。

ちなみに、教材はTACを使用しました。
いろいろ悩むなら、とりあえずTACにしておけば最悪は無いと思います。
お勉強(簿記) | comments(0) | trackbacks(0)

日商簿記3級試験の解き方の順序は?

JUGEMテーマ:日商簿記

簿記3級の試験問題の解き方の自分なりの順序です。
試験問題を解く順序は、好き好きだと思うのですが
 A)後半勝負:問、諭吻□有ぁ泡諭吻ア有)
   得点配点が高い、問とイ忙弔蟷間をゆっくりかけて解くパターン
   簿記に限らず受験に慣れている人は、このようなパターンが多いかな?
 B)前半勝負:問、諭吻ア有)⇒(□有ぁ
   得点配点が高い、問とイ鮑能蕕鵬鬚い討靴泙ぁ得点源を確保するパターン
   問に時間がかかる人は、このパターンで得点を確保するのが良いかな?
大きく分けて2パターンですかね。

自分は、今までの入試や公務員試験の受験パターンからすると、A)パターンの解き方が多かったと思います。
基本は、A)でもいけるぐらいにならないと、安心して合格圏内とはいえないかなとも思います。
ですが、今回の簿記の2回目での受験では、失敗の経験上、B)を選びました。
1回目でA)でやって、全く時間が足りなくたってしまったんで、怖くなってしまいましたね。
やってみて感じた、B)の利点ですが、
  問,慮紊豊イ魏鬚事で勢いに乗れる
    清算表問題はそんなに難しくないので、きっちり数値を合わせると気分的に乗る
 ◆問が終わった時点で、気分に余裕がでる
    問までで、ほぼ70点の配点と予想すると、ここまで大体できると安心します
 :問△鉢い乃佑泙辰討盡紊鳳洞舛残らない
    問◆↓い呂錣らないものに出くわし、時間がかかる可能性がある
    しかし問まで終わっているので、そんなにあせらないですむ。

本試験ということもあり、普通はなかなかわからない問題の損切りができませんが、問,鉢、イ料鞍召任修譴覆蠅暴侏茲心郷┐あれば、問◆↓い呂錣ならくても以外にあっさり流せると思います。
というか、時間が来て終わりになってしまいますが・・・。

こんな感じで解いて
 前半(問 ↓、ァ砲韮牽亜鵞唯沓亜滷亜ィ検瓧毅凝
 後半(問◆↓ぁ  砲韮沓亜鵞唯械亜滷亜ィ掘瓧横嬰
 合計77点
最低以上ぐらいの得点を取る見積もりでやる感じですかね。
まあ、当然試験勉強中は、過去問で常に90点以上を目指すぐらいでやるわけですが。
自分はこんな感じで作戦をたてて、まあ本試験の感触は良かったと思います。
試験自体は、そんなにわからない問題もなかったので、時間も90分ぐらいで終わりました。残り時間は解答の見直しと、ざっと自分の解答結果の写しをやりました。
TACの解答速報を参考として、95点ぐらいはいった感じです。
やっぱり、どうしてもケアレスミスが出てしまいました・・・・。
お勉強(簿記) | comments(0) | trackbacks(0)

簿記3級に落ちた理由は

JUGEMテーマ:日商簿記

117回(H19.11.18)の試験で落とされて、118回(H20.2.24)の試験で合格したのですが、今回は落ちた理由です。
ずばり、勉強不足です!!
特に、問題を解く練習の量が圧倒的に少なかったことに尽きます。

テキストの内容を大体理解するだけなら、昼間仕事をしている社会人の方でも、まじめにやれば2週間ぐらいでOKだと思います。
ただ、理解できても解けないんです。
更に、解けても時間がかかるんです。
正直、最初は問3なんざ、1時間半ぐらいはゆうにかかっていましたね・・・。

自分はテキストが終わった後、過去問に入ったのですが、まあ最初は正解しません。
が、解答を読めば、ほぼ内容は理解できるわけです。
しかし、面倒くさがりなので、その解答の理解だけで終わっちゃってたんですね。
「わかったんで、まあ、いいや」って感じです。
そこから、スピードを上げて解ける練習、体に覚えこませるための練習が、圧倒的に不足した状態です。
しかも、あろうことか、1度たりとも時間を計って、1回の試験を解くことをしませんでした・・・。
まあ、そんな状態で本番を迎えましたので、正直直前には「これは、イカンな。たぶん落ちる・・・」といった感じではありましたが。

その結果、見事落ちたのですが、落ちるべくして落ちたという感じです。
というわけで、3級に落ちた経験から、簿記3級の勉強はとにかく簡単な問題でも「解く練習」をバカにせずに時間をかける必要があると感じます。
ただし、自分は「簿記? 会計?」みたいなレベルからスタートでしたので、内容の理解もあいまいだと、問題の解説を読むときに詰まっちゃう事もあったので、基礎理解にも最終的には時間はかかったんですけどね。
「運は天にあり 思考(応用)は頭にあり (解答)速度は腕にあり」
といった感じで考えるといいかもしれません。 
お勉強(簿記) | comments(0) | trackbacks(0)

簿記3級の使用テキストは

JUGEMテーマ:日商簿記

簿記3級の試験を受けるに当たって使用した教材です。
‘商簿記3級 最速マスター(LEC)・・・テキスト
日商簿記3級 セレクト50(LEC)・・・問題集
F商簿記3級 最速マスター問題集(LEC)・・・問題集
て商簿記3級 合格するための過去問題集(TAC)・・・過去問
テ商簿記3級 TAC直前予想(TAC)・・・予想問題
TAC3級本科−Webクラス・・・通信教育
  日商簿記3級 合格テキスト 合格トレーニング(TAC)

当初は、通信教育を受けていませんでしたので、,らイ泙任龍戯爐鮖藩僂靴討い泙靴燭、勉強不足で落ちちゃいましたので、ムチを入れるためにもΔ鮗講してみました。
【テキスト】
当初、基礎テキストはLECの最速マスターを選ぶか、TACの合格テキストを選ぶか迷いましたが、ちょっとお金を出してもいいなら、TACの合格テキストの方が良い気がします。
最初の試験でわからなかったところが載っていたので、という理由からですが・・・。
【問題集】
△鉢は二つ買う必要は無いですね。
どちらかを買うなら、解説が詳しいの方で良いと思いますが、問題集はTAC等他にもあるので、店頭で見てからでも。
【過去問】
基本、過去問はどんな試験においても手に入れたいものですね。
問題集のレベルは、大体、過去問より簡単だと思いますので、これでレベルと時間配分に慣れると良いと思います。
【予想問題】
予想問題については、好き好きですが、予想が当たっている部分もあるので、時間がある人は解いてみてもよいかなと。
ちなみに、TACの通信講座に「直前答練」がありますが(本科には含まれている)、これで扱われる問題は、大体イ醗貊錣任靴拭ちょっと通信のほうの教材が難しめかな?という感じです。
【通信教育】
3級は市販の教材だけでも、合格は十分可能だと思います。
ただ、色々迷ったりするよりかは、時間代と思って受講するのもアリだと思います。
そんなに高いものではないですしね。
ちなみにTACを選んだ理由は、Web方式があること、⊆分のPCでも通信がOKだったこと、9嶌造紡腓な黒板を使っていたこと、です。
【補足】
最近本屋で、「スッキリわかる 日商簿記3級」(TAC 滝澤みなみ ¥945)というテキストを見つけました。
最初はイラストが載っていて「う〜ん・・」と思っていましたが、ちょっと中を見てみると、わかりやすい感じがします。
1000円以内のテキストなら、値段で同等の「日商簿記3級 最速マスター」より、コチラの方がいいかもです。

まあ、なんだかんだ言っても、最後は勉強量ですが・・・。

お勉強(簿記) | comments(0) | trackbacks(0)

日商簿記3級を受ける

JUGEMテーマ:日商簿記

株式に投資するときは、まあ当然、決算書を読むようにしているのですが、やっぱり理解が浅いなぁと思い、簿記の勉強をしてみることにしました。
資格の中では、ぼちぼち有名なほうなので、情報も入りやすいし、いいかなという軽い気持ちで始めました。

日商簿記の試験は、4級からあるみたいですが、4級については本屋に問題集も無かったので、とりあえずパスしました。
で、2級か3級のどちらを受けるかということなのですが、自分の人生の経験上、あまり知識・経験が無いものは、恥ずかしくても、結構下のレベルから始めた方が上手くいく事が多いので、ここはきちんと3級から受けることにしました。

ネット上などではよく、3級はちょっと勉強すれば受かるよと言った事を見るのですが。
実は、11月の試験も受けた時は、見事落とされました・・・。
「さび付いた頭+勉強不足」のシナジー効果で、見るも無残な出来でしたね。
ですので、自分みたいにあまり頭の能力に自信がない方は、すぐ受かると思わずに、きちんと努力が必要な試験だと思います。

まあ、3級に受かったぐらいで、何も言うことはないのですが、自分よりかなり年が上の方も頑張って受験されていました。
このような方を含め、仕事をされている社会人の方で、日照簿記3級の勉強をしてみようかなあと思う人がいるかもしれませんので、落ちたという経験も踏まえて、少しでも役に立てばと思い、記事を残すことにしました。
あまり目新しい内容は無いかもしれませんが、使った教材などの記録や、失敗した点を、順次UPしていきたいと思います。
お勉強(簿記) | comments(0) | trackbacks(0)
みんなのブログポータル JUGEM